そぞろ神の物につきて心をくるはせ

スーパーで「駅弁フェア」をやってました。

こんなときはいつも富山名物「ますのすし」を購入するのですが、今回は趣向を変えて新潟県の「越前かにめし」


こちらも「ますのすし」と並んで超有名な駅弁ですね。

セイコガニという雌のカニを使っているそうですが、ご飯はカニみそも一緒に炊き込んでいるので、蟹の旨味がまるごと楽しめます。

こうゆう駅弁食べると旅行に行きたくなります。

特に列車を使った旅行は、子供が生まれて以来行ってないです。

冬の日本海の海の幸…いいなぁ…

「そぞろ神の物につきて心をくるはせ」な@kyotapyです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です