新@kyotapyな日々

思いついたら書く… wordpress,iPad,美味しいもの,観光

どっさり降った後に心配なのが…

   

今シーズンは12月から大雪になりましたね。

雪はこれから落ち着いてくるみたいですが、これから心配なのが雪下ろし事故。

特にお正月をはさむので、帰省してきた方が手伝って怪我するなんてことも予想できます。

秋田県では昨シーズンの大雪を踏まえて、「雪害防止に関する報告書」をとりまとめて、すでに「雪下ろし注意情報」も発令されています。

おとなり山形県では「18年豪雪」で雪下ろし事故が多かったため、雪下ろし事故に関する広報、研究に力を入れているみたいです。

そこで紹介されている「雪下ろしの10の重要ポイント」(山形県のホームページから)
①命綱・安全帯を装着する
②はしごは正しく安全に立てかける
③アンカーロープは確実に固定し、適切な長さに調整する
④2人以上で作業をする
⑤ヘルメットをかぶる
⑥上から下へ「へび型」などで安全に作業する
⑦休憩と水分は十分にとる
⑧家の周り・電線などに注意する
⑨道具を適切に使用する
⑩「雪下ろし・落雪事故防止注意喚起情報」を参考にする

またイラスト入りで分かりやすく解説された「安全な雪下ろしのためのミニガイドブック」もあります(画像クリックするとPDFファイルが開きます)

そして「安全な雪下ろし作業DVD」という動画解説も(画像クリックすると動画ページへ)

でも、分かってはいるけどなかなか面倒で…というのが本音では?
もう雪下ろししてたら落ちるもんだと思って安全対策は万全にしたいですね。

DATA: 山形県ホームページ「安全な雪下ろし作業について
http://www.pref.yamagata.jp/ou/somu/020054/yuki/yuki/yukioroshiDVD.html
秋田県ホームページ 総合防災課
http://www.pref.akita.lg.jp/www/genre/0000000000000/1000000000947/index.html

いいね!コメントはFacebookページにお願いします @kyotapyな日々Facebookページ

 - 雑記