もはや定番でしょう 末廣ラーメン本舗

今日も外を歩くと汗ばむぐらいの陽気。

ランチで外を歩くのも気持ちいいです。
今日は定番の末廣ラーメン本舗へ。黄色いサインが目印。
ホームページを見ると京都駅前の屋台が発祥らしいのですが、ここ山王店が本店のようです。なぜここに店を出したか気になります。
末廣ラーメン本舗 【昭和十三年屋台の味】

このお店、カウンター10席ほどしかないのでお昼時はすぐにいっぱいになります。
今日は運良く座れました。
入り口の食券機で買った食券をカウンターに出します。
店員さんの手際の良さに感心していると間もなくラーメンが運ばれて来ます。
今日オーダーしたのは中華そば(大盛)780円。
醤油の濃い色に負けじと表面には油膜が浮かんでいます。
上に乗ってる薄いチャーシューはスープをタップリ吸わせて食べるタイプ。
スープは動物系のクセのあるベースにした濃い醤油色。
麩を乗せれば湯沢のラーメンになるかも。
食べ放題のネギをタップリ乗せて。
カウンターにドンブリいっぱいのネギがあるので遠慮なく乗せちゃいましょうo(^▽^)o
濃い動物系のスープとネギがよく合います。
身体に悪いと認識しつつスープまで完食。
ここは塩もオススメ。
動物系のクセがさらに強く感じられますが、好きな人にはたまらない味だと思います。
DATA: