荒れた空模様でしたが羽後町で胃袋満足^o^

今日は代休によりお休みでした。
 
 
昨日今日と今世紀最大の寒波により交通機関もボロボロ…
 
 
秋田まで電車で通勤している@kyotapyにとってはちょうどいいタイミングのお休みでした。
 
 
久しぶりのカミさんとのランチはいつものガッツリ系とは趣向を変えて蕎麦を食べに羽後町西馬音内へ。
 
 
西馬音内蕎麦といえば、「松屋」「小太郎」などがありますが、今日は「彦三(ひこさ)」へ。
 
 
ここは西馬音内蕎麦のお店で唯一、羽後町産の蕎麦を使っているお店です。
 
 
 
 
見た目普通の民家です(笑)。知ってる人と行かないと分かりづらいかも。
 
 
お店の中はいろりもあってポカポカ^_^
 
 
 
 
オーダーしたのは温かい「かき揚げ蕎麦(700円)」
 
 
 
 
春菊、桜えび、蕎麦の実かき揚げが、ドンブリいっぱいのっています。
 
 
上品なツユと羽後町産の蕎麦とあいまって絶品でした。
 
 
そして、帰りは同じ羽後町の「こまち野」の「いちごソフトクリーム(350円)」。
 
 
 
 
酸っぱい爽やかなイチゴの香りに「今まで食べたいちごソフトで一番美味しい!」とカミさんが絶賛してました。
 
 
 
荒れた空模様の一日でしたが、胃袋には充実した一日でした。
 
 

いいね!またはコメントはFacebookページにお願いします。
@kyotapyな日々Facebookページ