道の駅うごの「牛肉のカレーライス」と「ナポリタン」

雪が20センチほど積もった湯沢市です。

今日は、「道の駅うご」へ。今年7月にオープンし大盛況の道の駅です。

 

道の駅うごに来たらまずはジェラートです。今日はブルーベリーにしました。

 

ブルーベリーの果肉がシャリっとした食感で甘酸っぱいアクセントになっていました。相変わらずハズレなしです。

 

お昼時の訪問だったのでランチは「BonCafe」で。”Bon”はフランス語の”ボンジュール”や”ボンソワー”、そして、西馬音内盆踊りの”盆”からとったそうです。

 

息子と二人で来ていたので、「牛肉のカレーライス(780円)」と「ナポリタン(850円)」をオーダー。

 

こちらが「牛肉のカレーライス」牛肉は別に甘く煮込んだものがタップリ添えられていました。

 

この牛肉とカレールーがとてもマッチしていました。カレールーもあまり辛くなく子供でも大丈夫です。

 

こちらは息子がオーダーした「ナポリタン」

 

ケチャップ味があまり強くなくクリーミーでマイルドな味わい。

 

外をカリッと焼いたパンが付いてくるので、残ったソースを付けていただきました。

 

前述のとおりナポリタンソースがマイルドなので、こうやってソースを最後まで楽しむことができました。

 

道の駅うごと言えば「ジェラート」と「西馬音内そば」が有名ですが、こちら「BonCafe」もオススメです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です