春を探しに愛宕公園・愛宕神社へ

3月最後の週末。ポカポカ陽気に誘われて愛宕公園を散策してみました。

思ったよりも雪が残っています。例年より雪解けは早いのですが、愛宕公園はちょっと高みにあるのでその分、雪解けが遅いのでしょうか。

 

愛宕公園から愛宕神社へ登る階段。

 

枕木にひっそりフキノトウ(バッケ)が顔を出していました。春の味覚バッケ味噌、バッケの天ぷらが食べたくなりました。

 

愛宕神社の方は意外と雪が溶けていました。

 

参道の石段の横には雪解け水がチョロチョロろ流れていました。

 

桜のつぼみもふくらみ始めています。春はもうすぐです。

Follow me!

Wordpress.com、Twitter、Facebook、Googleアカウントでコメントできます。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

前の記事

南極 by 麺屋史

次の記事

麺屋史のまぜそば