2019年4月21日〜横手公園の桜が咲き始めました

今日はポカポカと春の陽気だった秋田県湯沢市です。車の中は、エアコンがないと暑いぐらいの陽気でした。

今日はお隣の横手市に用事があったので、ついでに横手公園に寄って桜の様子を見てきました。こちらでは、「よこて桜まつり」が4月27日(日)まで開催されています。

車は、牛沼駐車場に停めました。場所はこちら。

牛沼駐車場から武者溜広場まで歩くと横手城展望台が見えてきます。

ここ横手公園には3000本の桜の木があるそうです。今日の様子だと、桜はまだ咲き始めといった様子です。

武者溜広場からは横手市内が一望でき、鳥海山と桜との共演も楽しめます。桜が満開になると、いい写真スポットだと思います。

展望台に上るために建物の中に。

入館料は高校生以上100円。ここで購入したチケットで、その日のうちに、他の3つの施設にも入館できるそうです。

一番上の展望台まで上ると、さらに絶景が待っていました。横手市内を流れる横手川と鳥海山。横手川に沿いには桜の木も確認できました。ここの桜が咲くとさらに華やかさが増します。横手川にかかる橋は、日本百名橋にも数えられる「蛇ノ崎橋」。蛇ノ崎橋の周辺では、夏の「よこての全国線香花火大会」、「送り盆祭り」が開催され、冬の「かまくら」では、この橋周辺の河川敷に3000個のミニかまくらが作られます。

展望台から見下ろした桜の様子。今週から満開になりそうです。

桜はまだ咲き始めでしたが、天気が良く、桜、青空、お城、鳥海山がコラボした素晴らしい景色を堪能できました。

「よこて桜まつり」は4月27日(日)まで。ここ横手公園の他にも横手地域には桜の名所があるので、花見だんごをほおばりながら桜名所巡りは、いかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)