ポカポカ秋晴れの日 “あばづき”を見つけました

最近は肌寒い日が続いていましたが、今日はポカポカと日が差すお天気。道端で“あばづぎ”を見つけました。

“あばづぎ”は秋田弁で、

  • あば=お母さん
  • づぎ=くっつく

で、いつもお母さんにくっついている「甘えん坊」の意味です。

その名の通りこのタネに服が触れると、タネの先の針のようなものを使って服にくっついてきます。

私が子供の時は、これを服につけながら外を走り回ったのですが、今は秋田でもそんな子供は見なくなりました。

“あばづぎ”の正式名称は、「アメリカセンダングサ」というみたいです。他県でも“あばづぎ”のような“ご当地ネーム”があるのでしょうか。


Also published on Medium.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です