樹齢400年 愛宕町の一里塚

今日も朝から爽やかな日差しでした。
通勤途中にある一里塚(通称 つきの木さん)です。 
周りの住宅を優に超える高さ。 

 

根元にはほこらが建てられています。

 

樹齢は400年を超えているとか。

 

春になり真新しい「しめ縄」が巻かれていました。地元の方達に大事にされている様子が伺えます。

 

400年間、こうやって人々を見守ってきた「つきの木さん」。これから青々とした葉が茂ってきます。

NEX-6と標準レンズ16-50mmでは木の全体が収まらず…こうゆうときにもっと広角のレンズが欲しくなります。でも、Eマウントの広角レンズってタマが少ないし、高いんだよな…(≧∇≦)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です