新@kyotapyな日々

思いついたら書く… wordpress,iPad,美味しいもの,観光

BIGLOBE3Gへの乗り換えについて考えてみた

   

マイコミジャーナルをチェックしていたら、こんな記事を見つけました。
BIGLOBE、月額1,980円でドコモのFOMAエリアが利用可能になるプランを発表 | 携帯 | マイナビニュース

以下「マイコミジャーナル」から引用

NECビッグローブ(BIGLOBE)は2月1日、NTTドコモが提供するFOMAデータ通信サービスを利用できる「BIGLOBE 3G」(下り最大14Mbps/上り最大5.7Mbps)の提供を同日より開始することを発表した。月額1,980円でネット利用が可能になる「デイタイムプラン」などを同時に提供する。
発表会に登壇した同社代表取締役執行役員社長の古関義幸氏から、今回の発表に関する概要説明があった。本サービスは、NTTドコモ網を利用したMVNOとしてNECビッグローブがFOMAデータ通信サービスを提供するというもの。
午前2時から午後8時までに利用時間を限定した「デイタイムプラン」(月額1,980円)と、1日中データ通信が利用可能な「スタンダードプラン」(月額2,980円)の2種類のサービスプランを用意している。

現在、ドコモのFOMA回線一本でネット利用している私にとっては魅力的なニュース。
さっそくBIGLOBE3Gのホームページでリサーチしてみました。
BIGLOBE 3G:キャンペーン・特典情報

やっぱり1日中使い放題プランで月額料金2,980円は安い!
サービス開始月は0円なので、BF-01Bと比較しながら使えそうです。

ここで問題になるのが、乗り換え後に残る2年縛りのBF-01Bの処遇。「定額データ スタンダード割」の2年縛りで契約してるので、解約すると解約金が発生します。
また、「定額データ スタンダード割」は使用していなくても月額1,000円の基本料金がかかります。
定額データ スタンダード割とは | サービス・機能 | NTTドコモ

そこで注目したのが、Xi(クロッシー)。
docomoのホームページを見る限り「Xiデータプランフラット」は使わなければ料金はかからないようです。
Xiデータプラン フラットとは | サービス・機能 | NTTドコモ

ちょうど、Xi対応のモバイルルーターBF-01Dも3月に発売されるので、キャンペーンがあればタダで手に入れることもできそうです。
そして、BF-01Dは湯沢市がXi対応エリアになるまで使用せず、しばらくはBIGLOBE3Gを使う計画。

確認すべきことは3つ

  1. 「定額データ スタンダード割」から「Xiデータプランフラット」へ契約変更した際、「定額データ スタンダード割」の解約金は発生するのか?
  2. 「Xiデータプランフラット」は使用しなければ料金はかからないのか?
  3. 「Xiデータプランフラット」を契約するとBF-01Dがタダになるなんてうれしいキャンペーンはあるのか?

1についてはすでに、「Tanakamp的ヒトコト。」のTanakampさんが「Xi対応WifiルータについてDocomoショップで質問してきた。」としてエントリされてました。
Xi対応WifiルータについてDocomoショップで質問してきた。 – Tanakamp的ヒトコト。

結論としては解約金はかからないとのこと。

2と3については、BF-01Dが発売される3月に1の再確認とあわせてdocomoショップへ行って聞いてみようと思います。

いずれにしても、BIGLOBEはLTE(Xiでしょうか)を使ったサービスも検討中とのことなので、そちらの動きも見ながらということになりそうです。

いいね!またはコメントはFacebookページにお願いします。@kyotapyな日々Facebookページ

 - webサービス , , ,