創作D-Styleのwebえきちょうカレースペシャル

朝は肌寒かったのですが、日中は暖かくなった秋田県湯沢市です。また一段と雪が溶けました。

今日のランチは、湯沢市表町にある「創作D-Style」へ。場所は、湯沢グランドホテルのそばです。

以前は日替わりランチを提供していたのですが、固定のランチメニューが用意されていました。ランチメニューの中でネーミングが気になった「webえきちょうカレースペシャル(900円)」をオーダー。スペシャルとは大盛りのことだそうです。

16穀米のお米を真ん中にはさんで、グリーカレーと和牛筋生姜カレーがあいがけされています。

グリーンカレーはキノコ、パプリカ、チキンが入っています。ココナッツミルクがあまり強くなく、グリーンカレーにしては辛さも控えめ。万人向けの味です。

和牛筋生姜カレーは、一見シンプルな見た目ですが、口に入れるとルーに野菜がたっぷり溶け込んでいるのが分かります。和牛の牛すじがとろけるほどに煮込まれています。

スープにも野菜がたっぷり。

サラダも付いて野菜がたっぷりいただけます。

最後はコーヒーで締め。

メニューの名前の“webえきちょう”について、マスターに聞いてみたところ、湯沢市の観光情報を掲載している「webの駅ゆざわ」の駅長(責任者?)の方にちなんだネーミングとのこと。動画も駆使して湯沢市の魅力を余すことなく紹介されているページでした。

ボリュームがあって野菜がたっぷり摂れる創作D-Styleの「webのえきちょうカレースペシャル」。次回は他のランチメニューも試してみたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)