ブログのトップページをデザインしてみて思ったこと〜デザインにおけるテーマとプラグインの使い分け〜

自分への忘備録も兼ねて…

今年10月にブログのトップページをリニューアルしました。

試行錯誤しながら、プラグインは主にContent Viewの有料版(https://www.contentviewspro.com)を使い、テーマはシンプルで無料の「Lightning」(https://lightning.nagoya/ja/)を使いました。

リニューアルしてみて感じたのは、デザインの全体イメージや骨格となる部分は、シンプルで日本語対応がしっかりしたテーマを使い、デザインの細かい部分は、プラグインで実現させた方が、私にとっては満足できる仕上がりになるということ。

有料テーマを使うことも検討しましたが、結局、かゆいところに手が届かず、テーマ沼にハマりそうでした。そこで、欲しい機能ごとにプラグインを導入して実現させる方法を選択。

プラグインも無料版だと、かゆいところに手が届かないので、お金を払って有料版を使いました。

cssやphpでゴリゴリデザインできるスキルを持っていて、それができる時間があり、その作業が楽しい人は別ですが、私はそんなスキルや嗜好はないので、お金を払ってデザインにかける時間を節約できたと思っています。

しばらくデザイン変更の予定はありませんが、次回のデザインの際も同じ方針でいこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)