新@kyotapyな日々

思いついたら書く… wordpress,iPad,美味しいもの,観光

ヘルシーランチとあたたかいマスターが魅力な「創作D-style」

   

9月上旬を過ぎてやっと涼しくなってきた湯沢市です。
今日のランチは、創作 D-styleへ。

 

湯沢グランドホテルのそばにオープンした、創作料理のお店。職場の人の評判を聞き、初訪問です。
緑のオシャレなサインが目印です。

 

入り口に今日のランチがディスプレイされていました。

 

ランチはパスタ、アジアン、お肉、お魚、カレーと週替わりで変わる多彩なラインナップ。

 

今週はアジアンランチ。今日は「鶏肉とバジルのピリ辛煮ごはん」です。これにスープ、サラダ、副菜、コーヒーが付いて850円。

 

お店に入ると朴訥(ぼくとつ)そうなマスターが迎えてくれました。
当然、日替わりランチをオーダーしました。

5分ほどで到着。見た目はタイ料理のガパオライスです。なるほど、アジアンランチです。

 

混ぜ混ぜして、いただきました。ご飯は十六穀米。
ガパオライスはナンプラーを使うのですが、こちらはナンプラーを控えめにして、日本人の口にも合うようにしてくれているようです。だから、あえて「ガパオライス」と言わずに「鶏挽肉とバジルのピリ辛煮ごはん」なのでしょう。

 

スープとサラダも美味しくいただきました。

 

食べ終わるとサッとマスターが食器を下げてくれました。
そしてコーヒーが到着。ちょこっと添えられた「おかき」が嬉しい(^_^)

 

ヘルシーなメニューで女性にもオススメできるお店です。帰りはマスターがお店の外まで見送ってくれました。マスターの人柄が表れた、とてもあたたかい雰囲気のお店でした。
お店のFacebookページもあるので是非のぞいてみてください。

 - 美味しいもの ,