ゴールデンファイブヌードルの辛まぜそば

今日は太陽が顔を出し、暖かかった秋田県湯沢市です。

今日は午後から大仙市に用事があったので、ランチは大仙市でとることに。久しぶりに大仙市大曲日の出町にある「ゴールデンファイブヌードル」へ向かいました。

ゴールデンファイブヌードル | Retty(レッティ)

場所はこちら。

一見すると、ラーメン屋さんとは思えない店構え。

この「ゴールデンファイブヌードル」は二郎系ラーメンのお店ながら、「まぜそば」など多様な麺を提供してくれるところです。お店の前にメニューが掲示されていますが、お店に入ると新作メニューも張り出されていました。

お店に入り、すぐに食券を購入するシステム。数あるメニューに付けられた番号を入力して、食券を購入します。今回は、「辛まぜそば 並(750円)」を購入しました。

カウンターに座り、食券を店員さんに渡して10分ほど待つと「辛まぜそば」の到着です。山盛りのモヤシは、やはり二郎系のお店といったところ。

山盛りのもやしをかき分けて、麺を底からすくうと、醤油ダレと唐辛子をまとった自家製麺が姿を現します。

この麺も、二郎系のそれと同じで太くてゴワゴワとしたコシのある特徴的なもの。

もやしと一緒にいただくと独特の麺の食感とモヤシのシャキシャキ感が良く合います。

食べ進めると、どんぶりの底から辛まぜそばのスープが見えてきました。もっと激辛を予想していましたが、食べていくうちにジンワリと辛くなってくる辛さです。

二郎系のラーメンが好きな人なら、この「辛まぜそば」もきっと気にいると思います。駐車場はお店の前に3台ほど停められる程度なので、ご注意ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)