ジークブルガー通り「光のフュージョン」フォトコンテストが締め切り間近です

秋田県湯沢市にある「ジークブルガー通り」で開催されている「光のヒュージョン」。これは、ドイツ風の街並みと雪、そして通りの樹々に飾られたイルミネーションとをコラボさせることで、湯沢の雪景色をアピールする目的で開催されているもの。

点灯は16:30から22:00まで。樹々のイルミネーションが点灯すると、暖かい光が街並みを照らし、真っ白な雪と相まって、幻想的な風景を作り出します。

独自にイルミネーションを飾っているお店もありました。

ランチでよく訪れる「ビストロ桜舞」さん。

お酒の「小川屋」さん。

このようなイルミネーションの写真をInstagram(https://www.instagram.com/)にアップし、「いいね(♡)」の数を競う「光のフュージョン」フォトコンテストが開催されています。

応募方法は、ジークブルガー通りでイルミネーションの写真を撮影し「#光のフュージョン」のハッシュタグを付けて、自分のInstagramアカウントにアップするだけ。

ハッシュタグをもとに公式アカウントがその投稿を見つけてくれて、リポストしてくれます。その投稿への「いいね(♡)」の数を競います。自分のSNSなどで「いいね(♡)」をPRしてもいいそうです。

もっとも「いいね(♡)」が多かった最優秀賞(1名)には、ジークブルガー通り等の協賛店で利用できるお買い物券がプレゼントされます。

最優秀賞以外にも、優秀賞、優良賞などの賞も用意されています。締め切りは1月10日(水)まで。詳細は光のフュージョンの公式Facebookページ(https://www.facebook.com/fusionvonlicht/)をご覧ください。

私もInstagramに下の画像アップしてみました。よろしければ、画像のリンク先から「いいね(♡)」お願いします。

#光のフュージョン

A post shared by Jun Sato (@kyotapy) on

「光のフュージョン」は1月10日(水)で一旦終了し、再び「犬っこ祭り」にあわせて2月9日(金)〜11日(日)に再開します。

1月10日まで来られなかった方も、「犬っこ祭り(http://akitayuzawa.jp/event/inukko-2018.html)」にあわせてジークブルガー通りを訪れていただき、オシャレな湯沢の雪景色をお楽しみください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です