麺屋 史の味噌タンタン麺と軟骨チャーシュー

ゴールデンウィークはカレンダーどおりの@kyotapyです。

4月に入りバタバタしていてランチは外食に行けませんでしたが、やっと落ち着いてきたので出かけてみました。

やってきたのは麺屋 史。場所はこちらです。

今日はホームページ(http://touhoku.me/menyafumi/)への掲載はありませんでしたが、限定麺の「味噌タンタン麺(800円)」の提供ががあったのでオーダー。追加でこちらも限定の「軟骨チャーシュー(150円)」をオーダーしてみました。

こちらが味噌タンタン麺。手前にゴマと唐辛子、黒ごまのトッピング。

海苔に乗っているのがピリ辛のひき肉。石孫の味噌を使ったスープに溶かし込んで食べ進めます。

見た目は濃そうですが、塩分量がしっかり抑えられています。

こちらは軟骨チャーシュー。

軟骨はコリコリした歯ごたえを想像していましたが、柔らかく仕上げられていてフワッとした歯ごたえでした。味付けはしっかりされています。

軟骨チャーシューをタンタン麺に入れていただきます。フワフワのチャーシューがコクのある味噌タンタンのスープを吸って美味。

スープまでしっかりいただけました。スープを完飲してもノドが乾かないのがここのラーメン。ほかの麺もスープを最後までいただける麺屋 史です。

限定麺などの情報はホームページ(http://touhoku.me/menyafumi/)をチェックしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)