麺屋 史 激辛好きな方は極辛トッピングがオススメ

今日のランチは、麺屋 史へ。

限定麺の「煮干しぶっかけ」があったのですが、辛いものが食べたかったので、レギュラーメニューの「まぜそば辛味(700円)」をオーダー。さらに、トッピングで極辛レベル1(50円)も追加しました。

以前はチャーシューがブロック型だったような気がします。

標準で付いてくる辛味です。

まずは、普通の辛味を入れて。少しピリッとくる辛さです。

そして、極辛レベル1。4種の唐辛子をブレンドしているそうです。

全部かけてマゼマゼ…

レベル1でも唇が痛いほどの辛さです。

唐辛子の良い香りも口に広がりました。

せっかくの激辛スープを味わい尽くしたいと、追い飯をお願いしました。

唇はヒリヒリ、お腹はカッカ、ひたいにはジンワリ汗がにじみます。

レベル1でこの辛さなら「極辛レベル2、3(100円)」は、どんな辛さなんでしょうか…

ちなみに極辛レベル2、3は大人限定です。

私は勇気がありませんが、辛いものが好きで、自信のある方はオーダーしてみたらいかがでしょうか。


Also published on Medium.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です