祝 営業再開 横手駅前 池田屋食堂の焼肉定食

今日は季節外れの寒気が上空に居座り、少し肌寒かった秋田県湯沢市です。秋田県は新型コロナウイルスに伴う休業要請が一部を残して解除され、少しずつではありますが日常に戻りつつあります。でも、まだまだ3密を避け油断はできません。

さて今日のランチは、横手駅前の「池田屋食堂」へ。場所は横手駅の真ん前です。

こちらの「池田屋食堂」は、営業自粛要請期間中、ランチタイムに行っても閉店していて心配したのですが、今日行ってみると営業再開していて一安心。ホッとしながらのれんをくぐりました。

入店するといつものお母さんの「いらいっしゃませ」の声。常連さんらしきお客さんも数人いて、ランチと共にお母さんとの会話を楽しんでいました。

こちらがメニューです。前回は看板メニューのマーボラーメンをいただきましたが、今回は定食物を攻めてみようと「焼肉定食(700円)」をオーダー。

オーダーすると程なく、厨房からはジューっとお肉を焼く美味しそうな音がしてきます。5分ほどで焼肉定食が到着。焼肉とサラダ、ご飯、味噌汁、お漬物と定食鉄板の構成です。

メインの焼肉は豚バラと玉ねぎ。口に運ぶと見た目よりも甘く味づけされた焼肉でした。お肉のちょっと焦げた香ばしい匂いと、玉ねぎ、しょうがの風味がベストマッチ。あっという間にご飯もろとも平らげてしまいました。

秋田県では、営業自粛が解除されても、まだまだ飲食店などの苦境は続きそうです。私は自分ができることとして食べて応援しようと思います。

Follow me!

Wordpress.com、Twitter、Facebook、Googleアカウントでコメントできます。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください