2018年 犬っこまつりの準備が始まりました

今日は一日太陽が顔を出していた秋田県湯沢市です。連日の大雪で雪がたっぷり積もり、雪まつりの準備にはもってこいです。

2018年2月10日(土)、11日(日)に開催される「犬っこまつり」の準備が始まりました。

今年の犬っこまつりは会場が昨年と違いメイン会場が「湯沢市総合体育館周辺」

サブ会場が湯沢市の中心商店街となります。

お祭り当日の駐車場や交通規制図は以下のとおり。

犬っこまつりの詳細は湯沢市観光物産協会のウェブサイト(http://akitayuzawa.jp/event/inukko-2018.html)をどうぞ。

私が所属している団体も毎年、犬っことお堂っこを制作しています。今日は最初の作業である雪積みを行いました。

雪像が並ぶ予定のメイン会場(湯沢市総合体育館)では、すでに制作作業が始まっていました。

今日は、犬っことお堂っこの型枠に雪を入れて踏み固める作業です。

このように重機で雪を入れて…

踏み固めていきます。この時に、きちんと隙間なく雪を詰めるのがポイント。

最後に慎重に型抜きして…

犬っこの元になる雪柱が完成。

お堂っこも雪積みしてカポッと型枠を外します。

真ん中がお堂っこ、両脇が犬っこになります。

このまま土日で雪を固め、来週から削り始めます。

今年は大雪で綺麗な雪が豊富にありますが、寒波でサラサラの雪でした。ちゃんと固まるか不安ですが、来週1週間できちんと仕上げたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)