湯沢市観光栗園に行ってきました

今日は三連休の初日。日本に大きな台風が迫っていますが、湯沢市へは18日(月)ごろに近づいてくるようです。秋晴れの気持ちのいいお天気だったので、湯沢市観光栗園に行ってみました。

湯沢市観光栗園の場所はこちら。

車は向かいの世界ダリア園に駐車します。

観光栗園へは国道のトンネルの上を通って向かいます。

入園料は大人100円、小学生以下は無料です。拾った栗は1キロ500円で買い取るシステム。

大きな栗がある穴場スポットが3つあります。

園内の栗の木は450本ほど。早生種と中生種が植えられているので、10月初旬まで栗拾いが楽しめます。

まっすぐ正面に向かって栗を探しましたが、木にも地面にも栗が見当たりません。

どうやら正面のエリアは、早生種が終わってしまったようです。中生種の木の栗は、まだ青々としていて固く口を閉じていました。

そこで向かって左側のエリアに移動。ここの木には口を開けたイガグリがあり、地面にも栗が落ちていました。

大きく虫食いのないものを厳選し、1時間ほど拾って成果は500グラムほどでした。250円で買取です。

こちらでは栗ご飯や芋の子汁がいただけるのですが、栗ご飯は残念ながら完売。芋の子汁は、1日限定25食でしたが、なんとかありつけました。

芋の子汁は、醤油ベースで芋の子、鶏肉、ナメコなどが入っていました。

受付の方に聞くと朝10時の開園とともに100人のお客さんが押し寄せたそうで、私の行った時間には、園の奥に入らないと大きな栗は取れないとのこと。

園に入る際は、その日の栗の様子を聞いてから受付した方がいいと思います。

ここでは、栗ご飯が食べられませんでしたが、拾った栗で栗ご飯を楽しもうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です