新@kyotapyな日々

思いついたら書く… wordpress,iPad,美味しいもの,観光

秋田県立近代美術館「魔法の美術館」がめっちゃ楽しかった

   

子供達の夏休みももうすぐ終わります。

夏休み前から子供達と約束していた「魔法の美術館」に行ってきました。

場所は秋田ふるさと村の敷地内。

 

一階でチケットを買ったら、会場の5階まで直通のエスカレーターで上階へ上ります。

 

高いところがあまり得意じゃない@kyotapyは、下を見るとお尻がムズムズ…

 

 

 

「見て、触れて、遊ぶ 光のアート」の名の通り、薄暗い館内には光を使って楽しめる作品が沢山ありました。

 

これは白い紙を持って歩き紙に映し出される映像の中の物語を探すというもの。

ドット絵が動いているのすが、よく見ると桃太郎、浦島太郎、三匹の子豚などのお話のストーリーになっています。

 

これは一番人気のあった作品。

目の前にスポンジを発泡スチロールの粉で満たされた水槽。

そこに映し出された光の玉にスポンジを投げつけると粉がふき上がったり様々な変化が楽しめます。

 

この他にも大人も楽しめる作品が沢山展示されていました。

 

料金は大人800円、小学生の子供達は1人400円。

 

魔法の美術館は9月13日まで。大人も子供もすごく楽しめる内容でオススメです。

5階展示室

 - 施設 , ,