電子マネーの残高がわかるキーホルダー「ノコリーキーホルダー」を購入しました

私は地方(秋田県)在住なので電車やバスでSuicaなどの電子マネーを使う機会はないのですが、コンビニ、スーパー、飲食店でWAONとSuicaをよく使います。私は、スマフォではなく、カードで電子マネーを使っているのですが、残高不足が分からず、レジで急遽チャージをしたり、現金が財布になかったりで慌ててしまうことがありました。そこで購入したのが「ノコリーキーホルダー」です。

カードに置いてボタンを押すと電子マネーの残高がわかる

ノコリーキーホルダー」は、縦 2.5センチ×横6.5センチ、厚さは6.5ミリのキーホルダー。

https://www.nocoly.co

https://www.nocoly.co

モノクロ液晶のディスプレイとボタンが配置されています。電子マネーのカードにノコリーキーホルダーを置いて、ボタンを押すとディスプレイに残高が表示されます。

対応する電子マネーは13種類

残高が表示できる電子マネーは、電車やバスなどで使う交通系がSuica、PASMO、ICOCA、Kitaca、TOICA、manaca、iTaPa、はやかけん、nimoca、SUGOCAの10種類。買い物で使う電子マネーは、WAON、nanaco、Edyの3種類。合計13種類の電子マネーICカードに対応しています。

WAONカードとSuicaで試してみた

さっそく試してみました。WAON機能付きのクレジットカードでもちゃんと残高が表示されました。118円…

WAONとnanacoは3秒後にポイントも表示されます。ポイントは先頭にPの文字が入ります。

Suicaカードでもちゃんと残高が表示されました。89円…WAONもSuicaも残高がないのでチャージしなきゃ…

まとめ

価格はAmazonで2,678円。ミッキー版とミニー版があります。1日5回使用で電池は1年もつそうです。電子マネーカードをよく使う方は持っていると便利だと思います。財布に付けられればベストですが、キーホルダー付けられるフックがないので、どこにつけるか迷っています。

その他、ノコリーキーホルダーの詳細はホームページ(https://www.nocoly.co)をご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です