おぎた食堂の激辛ラーメン

あれほど積もった雪もあっという間に溶けてきた秋田県湯沢市です。今日はなごり雪がちらつく空模様でしたが気温はそれほど下がらずに、やはり春が近づいているのが感じられます。

今日のランチは、湯沢市柳町にある「おぎた食堂」へ。

お店は、柳町商店街とジークブルガー通りの交差点を湯沢市役所方向に向かったところにあります。

昔から、地域の皆さんに親しまれている食堂です。お店の向かいに2台ほど駐車できるスペースが用意されています。

日によっては、満席で座れないこともあるのですが、今日は相席で座ることができました。「激辛ラーメン(630円)」をオーダー。おぎた食堂のメニューの中では珍しく刺激的なメニューです。

激辛というだけあり、スープの表面は赤くて辛そうです。なみなみのスープで麺は確認できず。

スープのベースは味噌。ラー油の香りが結構するので、ラー油で辛さを演出しているようです。

塩分量は多め。縮れ麺が辛いスープを持ち上げてくれます。おぎた食堂は、大盛りをオーダーすると麺は2玉入ってきます。今回は普通盛りをオーダーしましたが、満足できる麺量でした。

スープが多く、辛くて塩分量高めのため、さすがにスープの完飲はできず。老舗のおぎた食堂にしては尖ったメニューでした。

Follow me!

Wordpress.com、Twitter、Facebook、Googleアカウントでコメントできます。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください