満足度が高い「おぎた食堂」のカツ丼

今日は時折、雨がぱらついた秋田県湯沢市です。

今日のランチは、湯沢市柳町にある「おぎた食堂」へ。

お店は、柳町商店街とジークブルガー通りの交差点を湯沢市役所方向に向かったところにあります。

今日、おぎた食堂に向かったのは久しぶりにカツ丼が食べなくなったから。お店向かいの駐車場に車を停め、店内に入るとお客さんは3組ほど。時には座れないほどのお客さんなのですが、今日のはっきりしない空模様のせいからか、お客さんが落ち着いていました。

当然、今日の目的の「カツ丼(680円)」をオーダー。お客さんが落ち着いているからか、10分ほどでテーブルに到着です。蓋付きの丼が歴史を感じさせます。

丼の蓋を取ると、程良い半熟の卵をまとったカツが登場。

相変わらず肉厚でジューシーなカツです。680円でこのカツを出してくれるのが有難い。

カツの下にはツユが染みてしんなりしたタマネギ。

丼の底のご飯まで美味しいツユがしっかり行き渡っています。

ツユをしっかり吸った衣に包まれた豚肉は臭みがまったくなく美味。前回いただいた時より塩分量が控えめで優しい味になったような気がしました。

お漬物と味噌汁もしっかり完食。相変わらず満足度の高いおぎた食堂のカツ丼です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)