ビストロ桜舞のSPFポークテリヤキ定食

秋晴れの気持ちのいい一日だった湯沢市。でも、週末にまた台風が近づきそうで心配です。

今日のランチは、湯沢市柳町のジークブルガー通りにある「ビストロ桜舞(おうぶ)」へ。

場所はこちら。

夜の営業がメインのようですが、ランチ営業もしているということで初訪問です。外観は、こじんまりしたお店のようでしたが、中に入ると奥に長いレイアウト。そこにお客さんが15、6人ほどびっしり。そして全員女性…41歳@kyotapyひるまず入店しました。空き席がカウンターしかなかったのでカウンターへ陣取りました。ランチメニューはボードに記載されています。価格は500円からとリーズナブルなメニュー構成。今回は「SPFポークテリヤキ定食(800円)」をチョイスしました。

シェフの男性とホール係の女性が黒いユニフォームをまとって、忙しそうにお店をまわしていました。シェフがかぶっていた黒いキャップに“桜舞”の店名にちなんで、桜のモチーフがしてありオシャレでした。カウンターから、シェフのテキパキした手さばきを見ながら20分ほど待って到着。メインのSPFボークのテリヤキとご飯、お味噌汁の3点です。

メインのSPFポークのテリヤキです。焦げ目のついた豚肉がテリヤキソースをまとっています。

SPFポークとは、豚の健康に悪影響を与える特定の病気が存在しない豚のことだそうです。豚肉を口に入れるとカリッとした外側の焦げ目が香ばしく、トンカツ用のお肉のような厚さでしたが、サクッと柔らかい肉質でした。テリヤキソースは、塩分が高くなく、少し甘みを感じましたが、ご飯にもちゃんと合う絶妙な味でした。

付け合わせの野菜もたっぷり。

ご飯はツヤツヤに炊き上げられていて、テリヤキポークとよく合います。

見た目はガッツリしていそうですが、アッサリと軽い口当たりでこのメニューだけ食べても、女性に人気があるのがうなづけます。このお店はだいぶ前に開店したそうですが、今まで知らなかったのが悔しいぐらい気に入ってしまいました。メニューが豊富なので、週一ぐらいで通ってランチメニューを制覇してみたいです。

お店の駐車場は用意されていません。近くにスーパーがあるので自己責任でどうぞ。また、釣り日和だとお休みするそうです。


Also published on Medium.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です