STINGER7をプラグインTheme Test Driveで試してみました

STINGER7がリリースされました。

今はAffinger2を使っているのですが、どんな機能が追加されたか確認したかったので、プラグインTheme Test Driveで試してみました。

Theme Test Driveは、テーマをテストしたいときに、現在公開されているテーマは変えずに管理者(初期設定では)だけにテーマ適用後のページを表示させるプラグイン。
テーマを変えたい時に、事前にテーマ適用後の表示や設定をひととおり確認できるので便利。

プラグインをインストールしたら、「ダッシュボード→外観→Theme Test Drive」で設定できます。

ドロップボックスで試したいテーマを選択したら、”Enable Theme Drive”ボタンで試したいテーマが適用されます。

ダッシュボードもテーマに合わせて変更されるので、オプションも試せます。

STINGER7は”STINGER管理”でオプション設定ができます。@kyotapyが気になった機能は…

  • 英数字をgoogleフォントできる(2種類から選択)。
  • トップページ、投稿などが1カラム化できる。
  • 投稿一覧のサムネイルが丸くできる。
  • おすすめ記事一覧を作成できる。

適用後のトップページをのぞいてみると…

なぜか表示が崩れています。自分の設定が何かおかしいのかもしれません…

元に戻す時は、設定画面から”Disable Theme Drive”ボタンを押します。

今後、STINGER7に続き、Affinger3もリリースされるようなので楽しみです。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です