キャベツの山がそびえ立つ 将のカツカレー

今日のランチは、湯沢市裏門にある将へ。

場所はこちらです。

今回は、「カツカレー並(900円)」をオーダー。オーダーを受けてから、肉を切り分け、カツを揚げてくれます。「大盛用の肉のサイズになったけど気にしないで」という店主。豪快です。

カツの大きさも驚きますが、キャベツの盛りの良さも将のカツカレーの魅力。これでもか!とキャベツの山がそびえ立っています。

カツは平面的な大きさだけでなく、厚みもしっかりあります。このボリュームですが、ちょっと濃い目のカレールーのおかげで、どんどん口に吸い込まれます。

キャベツはキチンと細く切られているので、フワフワとした食感で見た目よりも軽くいただけます。このキャベツもカレールーとよく合い、ソースいらずです。

夢中で食べ進め、完食しました。

胃袋に自信のある方は、「カツカレー大(1100円)」をどうぞ。私は恐ろしくてオーダーできません(笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です