高市青果のかき氷の季節がやってきました

ジリジリと太陽が照りつけ、真夏のように暑かった秋田県湯沢市です。6月も下旬に入り夏の陽気になってきました。こんな日は冷たいものを食べて涼を感じたくて向かったのが「高市青果」。湯沢駅前(サンロード)商店街にあります。

場所はこちらです。

「オランダ焼」の黄色いのぼりが目印です。

ちなみに「オランダ焼」とは、大判焼きの生地にマヨネーズとハムが入った高市青果オリジナルのお菓子。

今日の目的はかき氷です。シロップの種類は10種類以上。それにミルクやソフトをトッピングできます。一緒に行った子供たちは、エメラルドパインとメロン、私はカルピスをオーダーしました。

お店の前にあるかき氷器で氷を削ってくれます。

こちらがエメラルドパイン

メロン

私がオーダーしたカルピスです。

カルピスはシロップが白いので写真映えしませんが、爽やかなカルピスの酸味と氷で一気に身体が冷えた感じです。

これからますます暑くなるので、高市青果のかき氷で涼をとるのもいいですよ。お土産にオランダ焼もどうぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)