2018年「トラガス。」始めは、ノーマル味噌と焼豚でした

降り続いていた雪がひと段落した秋田県湯沢市です。時折お日様が顔を出したかと思うと、小雪が降ったりと忙しい空でした。

今日は土曜日ですが、午前中は出勤。午後は予定がなく、時間に余裕があったので、ランチは「トラガス。」へ。

場所はこちらです。

着いたのが11時半過ぎでしたが、外まで行列ができていました。駐車場は1台だけ空いていてラッキー。駐車場は全部で9台ほど駐車可能です。

30分ほどでお店内に入ることができ、そこからさらに待ってカウンターに座れたのが12時45分頃。並び始めてから1時間超えでカウンターに座れました。

今日は限定麺の提供は無し。久しぶりにノーマルの「みそらーめん(780円)」をチョイス。「焼豚(300円)」も追加しました。

久しぶりのノーマル味噌。

焼豚は皿に別盛りされてきました。ボリューミーなチャーシューが5枚です。

ノーマル味噌をいただいて、改めて気づいたのが、若干の酸味が効かせてあるということ。いつもは辛い系のメニューをオーダーするので、気づきませんでした。

焼豚は、コクと旨味たっぷりの味噌スープに付けて味を染み込ませながらいただきました。程よい歯ごたえと肉の旨味がいい感じです。

残ったスープには、カウンターに用意されている黒七味をかけていただきました。

ノーマル味噌をいただき、改めて「トラガス。」の素晴らしさを再認識しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)