「トラガス。」の限定麺 台湾味噌ラーメン

朝からムシムシ暑かった秋田県湯沢市です。

関東甲信は史上最早の梅雨明けだそうですが、東北北部も早めに梅雨明けするのでしょうか。

さて今日は午後からお休み。ゆっくりランチでも大丈夫なので「トラガス。」へ向かいました。

場所はこちらです。

9台ほど駐車できる駐車場にはスムーズに駐車でき、店内のお客さんもカウンターに座って食べているお客さんのみ。この暑さのせいでお客さんの出足が鈍かったようです。

店内入口の券売機に限定麺の「台湾味噌ラーメン(880円)」を見つけ、すかさず購入。

カウンターの後ろにある10人ほどが座れるベンチで待ちます。前のお客さんが10分ほどで席を立ち、待たずにカウンターに座ることができました。

台湾味噌ラーメンは、同じ値段で麺の量が大(300g)、中(225g)、小(150g)から選べるそうで、今回はお腹が空いていたので大(300g)にしてみました。

こちらが台湾味噌ラーメンです。台湾ラーメンの特徴である炒めた豚ひき肉、ニラが乗っています。コーンが乗っているのが味噌ラーメンっぽい雰囲気です。

豚ひき肉は見た目ほど辛くなく、塩分量も控えめな印象。コーン、ニラがシャキシャキした歯ごたえで美味。

麺はスタンダードな味噌ラーメンに使用されている太麺ではなく、中太のストレート麺でちょっと黒ずんだ色のものでした。

揚げたニンニクも入っていてコクのある味噌スープにパンチが加わっています。麺がこのスープと具材を一緒に持ち上げ、口に運んでくれます。

麺、スープ、細かい具材が一緒に楽しめ、300グラムの麺があっという間に胃に吸い込まれてしまいました。塩分量も途中で口飽きすることなく、かつ、物足りなくもない絶妙なです。

麺をすべていただいた後も丼の底に具材が残っているのでいただきます。

結局スープまで間食してしまいました。

「トラガス。」の台湾味噌ラーメン。限定麺なのが残念なぐらいファンになってしまいました。訪れるたびに新たな驚きと感動が味わえる「トラガス。」です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)