愛宕町の一里塚 今日も元気です

@kyotapyの通勤途中にある愛宕町の一里塚。通称「つきの木さん」と言われ地元の人から愛されている巨木です。

愛宕町の一里塚の場所はこちら。国道13号と並行している西松沢杉沢線沿いにあります。

直径6mはあろうかという幹。大きさがイメージできるかと思い自転車を置いてみました。

樹齢400年とは思えない枝ぶりです。上を見上げるとだいぶ高くなった秋の空に元気に葉を茂らせていました。

向かいには車が駐車できそうなスペースがありました。

ここは以前、民家があったのですが解体され、湯沢市や地元の方が見学者のためのスペースとして整備してくれたようです。

アスファルトをはがす勢いの根っこです。

途中の道路は狭く通勤通学にも使われているので、歩行者などに気をつけていらしてください。この道路は、羽州街道と呼ばれ参勤交代にも使われた道路。昔は大名行列、今は行き交う車や通学途中の子供達を静かに見守っています。


Also published on Medium.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です