久しぶりに本家 長寿軒のラーメン

久々に朝の雪かきがいらない秋田県湯沢市です。

今日は時折太陽が顔出す天気で道路の雪はすっかり溶けました。

明日も晴れの予想ですが、急に気温が上がると雪崩や雪下ろしの事故がないか心配です。

さて、今日は天気が良かったので久々にランチに出かけました。向かったのは、湯沢市大町にある「長寿軒」湯沢のラーメンの代名詞、ソウルフードとも言える老舗のラーメン屋さんです。

久々に暖簾をくぐりました。

場所はこちらです。

メニューは、ラーメン普通盛りと大盛りのみ。今回は大盛り700円にしました。カウンターの向かいでは、お母さん達3人がテキパキとオーダーをこなしていきます。そんな3人の手際を眺めているうちに大盛りラーメンが到着。写真のようにスープがタプタプなので、慎重に丼が運ばれてきます。

脂に覆われて湯気が立たないスープ。このスープが獣感たっぷりの風味でクセになります。

こってりスープの下から現れたのはストレート麺。

このチャーシューも塩気が効いていて美味。大盛りだと3〜4枚ほど入っています。

連日の雪かきで疲れた身体にこってりラーメンが元気を与えてくれました。

同じ湯沢市大町にこのお店の分家的存在の「ニュー長寿軒」があります。こちらは本家の流れを継ぎつつも、味噌ラーメンなど本家と違った味が楽しめるのでおススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)